無料メルマガ バックナンバー2
体・心理セラピー&カウンセリング         「メンタルサポート オレンジ物語」

TOP> メールマガジン> 無料メルマガ バックナンバー2

無料メルマガ バックナンバー2

【ココロと上手におつきあい!-悩み解決のホントの近道-】
バックナンバー

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
ココロと上手におつきあい! 
~悩み解決、願望実現のホントの近道~  第 241号 2016/11/16

【心の問題?年の問題?疲れているから?】
                 発行人 :金城 利佳

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

こんにちは
オレンジ物語 心理カウンセラー金城りかです。

寒い日がつづいておりますが
みなさまお風邪などひいておりませんでしょうか。

私は
のどがいがいがし始めました。

ファーストフードを食べた翌日に
風邪に入られることが多いようです。

おいしかったのになぁ~


寒気も感じたので、
すぐに温かくして、
休むようにして対策したら
すぐに楽になりました。

カラダの声をできるだけ早く聞いて

できるだけ早く行動する。

その良さ、効果を日々実感しております。


さて、今日は
セッションの後の変化について。

それでは今日もまいりましょう。

心のご機嫌いかがですか?

―――――――――
■ 心のコラム
―――――――――

セッションのあと、怒りが湧いてくることがあります。

これは、セッションによって怒りがわくようになったのではなく、

怒りがやっとでてくる状態になったといえるでしょう。

先日も
クライアントさんから
「夫に対して腹がたって、めずらしく、『もうやめなよ!!』って言ってしまいました」

という報告がありました。

特にコミュニケーションがテーマでセラピーを受けると
一時的に関係が悪くなることがあります。

例えば、
旦那さんとの関係で、セラピーを受けた方。

旦那さんへの不満がありながらも、
でも自分が変わればという思いで、どうにかこれまでやってきた。

今回も自分が変わればと思いセラピーにやってきました。

ところが、
奥さんが自分の意見や思いを伝えないことが、テーマとして浮上してきました。

セラピーを受けて
相手に気持ちを伝えることの不安や恐怖心が取り除かれていきました。

そしたら?

相手に自分の気持ちを伝えますよね?

伝えられたら?

相手が気に入らないことだったら?

一時的には
戦闘状態にはいるかもしれません。

これまでは
戦闘状態にならないように、
どちらかが我慢して、
戦闘状態にならないようにしていただけであって、

真の意味で平和な状態があったわけではないのです。

平和なふりをしていた。

仲の良いふりをしていた。

真実から目をそらしていた。


奥さんが、自分の意見を言い出したら
旦那さんはびっくりして、言い返すかもしれません。

受け付けないかもしれません。

無視したりするかもしれません。

だまってしまうかもしれません。

いや、
もしかしたら
聞いてくれるかもしれません。

言いたいこといったら気持ちが収まるかもしれません。

おさまって相手の言い分を聞き始めるかもしれません。

そもそも
二人の思いはそんなに違ってはいなかったことに気づくかもしれません。

もちろん、
権力闘争がおこるかもしれません。

いろんな可能性があります。

しかし、思いを伝えるのが怖いとき
人は、悪い想像しかできませんし、
いろんな可能性があるということに気づくことができません。

その悪い想像に縛られて、コミュニケーションを避けていたともいえます。

もちろんコミュニケーションしても
相手には「あなたの意見を受け入れない」という選択する権利があります。

そして、こちらがわも、
相手が受け入れないことを
受け入れることも、受け入れないことも 選択肢としてあるのです。

相手を思い通りに動かすことがコミュニケーションではなく、

自分の思いをわかってもらうことだけがコミュニケーションの意義ではありません。

そういったことを前提に
コミュニケーションを始める必要があるのです。

自分さえ我慢すれば。

自分が変わればと思って
頑張ってきた人が変わるときって、

だいたい、弱ったときが多いです。

基本強いんです。
そういう人って。

そういう人が、
体力が落ちたり、
心が疲弊したり、
年を重ねたりして、

今までのやり方では、
大変しんどいなぁって思い始めたとき、
やり方を変えるときが近づいています。

私も元気な時は、自分がやってしまえばいいので、
やってもうらうのめんどくさっと思って、自分でやってしまいます。

不満を感じていても、
そんなに自分にとって脅威じゃないレベルだったようです。

でも体が弱ると
愚痴がでてくるでてくる。

なになに、
私、
そんなこと、
こんなに、
思っていたの?

って思いがわんさかでてきました。

がはは。

体が弱っているから、そんなこと考えるのか。

年取ったから、そんな考えになるのか。

心がなにか不具合を起こしているから、そこが原因なのか。

どうなんですか?

よく聞かれるのですが、

全部です。


弱っているから、出てくるのです。
年とったから、出てくるのです。

でも元気だった時も
若かったときも、

その気持ち
例えば、相手への不満や期待がなかったわけではなく、
あったのです。

ただ無視できたから、無視していただけです。

弱っているときは心の声を聞くチャンスです。

上のクライアントさんは、
旦那さんに怒りがわいてきて、「〇〇するのはやめてよ!いやだ!」

とまぁ
お世辞にも上手とは言えない伝え方をしました。

「はじめてのお使い」ならぬ
「はじめてのお伝え」 ですから。

それはそれはへたくそさんでも仕方がありません。よね?

声震えてもしょうがない。よね?

生まれたての赤ちゃんに
なんで上手に着替えられないの!
とは言わないでしょ。

そんなへたくそさんな伝え方にもかかわらず
そこから数日
旦那さんの奥さんへの態度が変わったそうです。


優しくなった・・・?

「でも私の見方がかわったのかもしれません。」

とも言っていました。

変わったのは相手?私?

どちらでもいいのです。

ただ、変化は起こるようです。

コミュニケーションは、
思い通りに相手を動かすことがその意義ではないと申し上げました。

じゃぁ
どんな意義があるのか?

それは
「動きを起こすこと」だといわれています。

自分の気持ちと 相手の気持ちをすり合わせること。

伝えあっているうちに
お互いの心に変化が起ってきます。

見なかった情報を見えるようにテーブルの上に広げていくと

自分の気持ちが変わってくるし、相手の気持ちも変わってくることがあります。

態度に変化が表れてくることもあります。

お互いのお互いを見る目が変わってくることもあります。

これは、
体験してみないとわからないかもしれません。

が、
みなさん、体験したことがあるのではないかなぁとも思います。

弱っているときは、心の小さなか弱い声を聴くチャンスです。

私、弱いんだわ。とか
未熟だわ。とか
まだまだだわ。とか
評価している場合ではありません。

耳を澄ますとかわいい声が聞こえてくるかもよ。


心理カウンセラー 利佳

―――――――――
■ 編集後記 :
―――――――――

最近はるさんが保育園にあずけるとき泣きます(T_T)

4月の最初の頃こそは泣いていたけれど、
慣れたらもう泣かずに登園していました。

先生のお話からも
保育園にいるときは
元気にすごしてたらしいです。

ところが、
ここ最近になって、
お迎え時間が近くなってくると泣くようになり、

はるさんより先にお迎えのお友達をお見送りすると泣くようになり、

ほかのお友達が泣くと、一緒に泣くようになったそうです。

これまでは
我関せずだったのに。


これを聞いた時、

あ、やっぱり我慢していたんだな。
と思いました。

家では
ぎゃーーぎゃーーしているはるさんです。

でも保育園の先生の報告は
家でのはるさんとは違う。

がんばっているなぁ。

と思っていたけれど。

最近になって、やっとタガが外れてくれたのかなって思います。

保育園の先生にマンツーマンで対応してもらっているようです。


はるさんは自分から抱っこ~とか
甘えることはしません(父母以外には)

お友達が先生にだっこ~とせがんでいるのを見て、
はるさんはしてないんだろうな。。。

と思っていましたが。

今は先生ひとりじめです。

やり方はへたくそさんですが、
はるさんなりも甘えができるようになったようです。


とはいえ、さみしいよね~~。

ひさしぶりのお別れの儀式に
母も胸がしめつけられ涙がこぼれそうになりました。

いっぱいはぐはぐしようね。

来週は沖縄よ。

いっぱい一緒にいようね~。はるさん。

それではまた!

(あれ?本編よりながい?)

──────────────────────────────
■ オレンジ物語からの お知らせ
──────────────────────────────

■■
■ セルフセラピーカードのお茶会 ヒーリングガーデン
☆自分の心と向き合い、表現する心地よさを味わいにいらしてください☆
【日程】
2016年12月16日(金)13:00~15:00
http://www.orange810.com/workshop/000311.html

■■
■ カフェキネシインストラクターワークショップ
 ☆カフェでもできるキネシオロジー。上質なアロマで癒しの時を。
【日程】
http://www.orange810.com/workshop/000310.html

■■
■ セルフdeカフェキネシ『ピーチタッチ』インストラクターワークショップ
 ☆自分で自分をケアすることからはじめませんか。キネシアロマでセルフヒーリング。
http://www.orange810.com/workshop/000326.html
【日程】2016年11月18日(金)13:00~15:00

■■
■ キネシオロジー1Dayセミナー
 ☆筋反射がとれようになるセミナーです。
【日程】
http://www.orange810.com/workshop/000303.html

■■
■ オレンジ物語個人セッション予約状況を確認する。
http://www.orange810.com/000266.html

■■
■ キネシオロジー体験コースのお知らせ

多くの方に気軽にキネシオロジーを受けていただきたく思い、体験コースを設けました。
通常の料金の半額で、オレンジ物語のキネシオロジー体験セッションが受けられます。
キネシオロジーの素晴らしさ、人体の神秘を体験してみませんか。
初回限定です。
↓↓↓
http://www.orange810.com/yoyaku/000077.html#taiken

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
〇メルマガ名: ココロと上手におつきあい!
        ~悩み解決、願望実現のホントの近道~

〇発行者 : 金城 利佳 (心理カウンセラー)

〇公式サイト: http://www.orange810.com

〇ブログ: http://ameblo.jp/orangetheray/

○FB公式ページ :https://www.facebook.com/kinesicounseling

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


心理セラピー・カウンセリングのお申し込みフォーム

↑ このページのTOPへ

戻る

メルマガ登録・解除 ID: 0000268116
ココロと上手におつきあい!-悩み解決のホントの近道-
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

無料レポート なりたい自分になるために一番大切なこと!! 【幸せ力】
名前
メールアドレス

ご訪問ありがとうございます。:  現在の閲覧者数:

もくじ

01.オレンジの心理セラピー(7件)

02.キネシオロジー(4件)

03.プロフィール(4件)

04.ご予約のご案内(5件)

05.心理セラピーの感想(12件)

06.心理セラピーの種類(5件)

07.【コラム】感情のコントロール(19件)

08.【コラム】うつ病・やる気(21件)

09.【コラム】対人・人間関係(11件)

10.セルフセラピーカード(5件)

11.【コラム】恋愛・パートナー(5件)

12.【コラム】家族・母娘関係(1件)

13.【コラム】子育て・ママ友(5件)

14.レイキについて(4件)

16.【コラム】先生・看護師(2件)

17.【コラム】心理セラピー・変化(41件)

18.【コラム】キネシオロジー(8件)

おすすめリンク集(3件)

オススメの本(14件)

メールマガジン(3件)

無料レポート(2件)

癒しの心理学辞典(26件)

講座・イベントのお知らせ(8件)